次世代育成支援対策推進法に基づき「一般事業主行動計画」を策定いたしました。

次世代育成支援対策推進法とは、次の世代を担う子どもたちが健やかに生まれ育つ環境をつく るために、仕事と子育てとの両立を支援し、働きやすい環境を整備することにより、社員の能 力を十分に発揮できることを目的とした法律です。 この法律に基づき、当社団も、スタッフが仕事と家庭を両立していきいきと働けるよう「一般 事業主行動計画」を策定いたしました。 【計画期間】 平成29年12月1日~平成32年11月30日 【計画内容】 目標:育児休業を取得しやすく、職場復帰しやすい環境の整備 対策1育児休業期間中の代替要員の確保や業務内容、業務体制の見直し 対策2育児休業をしている社員の職業能力の開発及び向上のための情報提供 目標:所定外労働の削減 対策1定期的な面談による、業務量・業務内容の見直し 対策2管理職向け教育、役職会議での情報共有、改善策の検討